コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャコ万と鉄 ジャコマントテツ

デジタル大辞泉の解説

じゃこまんとてつ【ジャコ万と鉄】

谷口千吉監督・脚色による映画の題名。昭和24年(1949)公開。共同脚色は黒沢明梶野悳三(とくぞう)の小説「鰊(にしん)漁場」の映画化で、その後小説も同題に改題された。出演、三船敏郎、浜田百合子、月形竜之介ほか。
深作欣二監督によるのリメーク作品。昭和39年(1964)公開。出演、高倉健丹波哲郎山形勲ほか。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ジャコ万と鉄

1964年公開の日本映画。監督:深作欣二、脚本:黒澤明、谷口千吉、原作:梶野悳三の小説、撮影:坪井誠。出演:高倉健、丹波哲郎、山形勲、渡辺粂子、南田洋子大坂志郎、高千穂ひづるほか。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

ジャコ万と鉄の関連キーワード月形 龍之介深作 欣二三船 敏郎梶野 悳三田中 友幸田中友幸

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android