ジャン ゲーノ(英語表記)Jean Guéhenno

20世紀西洋人名事典の解説

ジャン ゲーノ
Jean Guéhenno


1890.3.25 - 1980
フランス小説家
本名Marcel Guéhenno。
労働者階級の出身である。ジャン・ジョレス、ロマン・ロランの影響を受ける。1929〜36年「ユーロープ」誌の主筆を務める。「Vendredi」紙を編集する。第二次大戦中、44レジスタンス運動に参加した。典型的な人道主義的社会主義者である。主著に「49男の日記」(’34年)、「フランスの青春」(’36年)、「暗黒時代の日記」(’47年)等がある。’62年アカデミー・フランセーズ会員となる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ジャン ゲーノ

生年月日:1890年3月25日
フランスの小説家,評論家
1978年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android