ジュリアン アサンジ(英語表記)Julian Assange

現代外国人名録2016の解説

ジュリアン アサンジ
Julian Assange

職業・肩書
ジャーナリスト,コンピュータープログラマー ウィキリークス創設者

国籍
オーストラリア

生年月日
1971年7月3日

出生地
クイーンズランド州タウンズビル

本名
Assange,Julian Paul

学歴
メルボルン大学

経歴
オーストラリア北東部タウンズビルに生まれる。母親の教育方針により決まった学校に長く通わず、独学で学んだのち、メルボルンの大学に進んで数学や物理学を学んだといわれる。10代の頃からシステム侵入を繰り返し、企業や政府のネットワークに侵入する“天才ハッカー”に。20代で計31件の不正アクセスの罪で裁判にかけられた。2006年欧米のジャーナリストや中国人反体制活動家らと、匿名で寄せられた政府や企業などの機密情報をネット上で公開する内部告発サイト「ウィキリークス(WL)」を創設。拠点を設けず、世界中からの寄付とボランティアで活動を行う。2010年4月イラク駐留の米軍ヘリがロイター通信のカメラマンを含む民間人を銃撃、殺害したという内容の米軍の内部告発ビデオを公開し、一気に注目を集める。7月には「アフガン・ウォー・ダイアリー」として、アフガニスタン駐留米軍の機密文書約9万2000件を公表。これ以降、米紙「ニューヨーク・タイムズ」や英紙「ガーディアン」など既存メディアに事前に持ち込み、一斉に公開する手法を取るようになる。11月には米外交文書約25万件の一部を公開し、オバマ政権に深刻な痛手を与えた。同月スウェーデンでの性犯罪容疑で国際刑事警察機構(ICPO)から国際指名手配され、12月ロンドンで逮捕されるが、10日ほどで保釈された。2012年5月在英エクアドル大使館に亡命を求め、認められた。経歴や私生活はベールに包まれており、各国当局から身を隠すように欧州などの主要都市を飛び回り、連絡先の電話番号も頻繁に変えるなど、その生活は“スパイ小説のよう”とも評されている。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android