コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョホール水道 ジョホールスイドウ

2件 の用語解説(ジョホール水道の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ジョホール‐すいどう〔‐スイダウ〕【ジョホール水道】

Strait of Johoreマレー半島南端とシンガポール島を隔てる狭い水道。長さ約57キロメートル、最狭部の幅1100メートルマレーシアの都市ジョホールバルシンガポールの間は、ジョホールシンガポールコーズウエーおよびマレーシアシンガポールセカンドリンク結ばれる

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジョホール水道
じょほーるすいどう
Strait of Johore

東南アジア、マレー半島南端とシンガポール島との間の水道。長さ約57キロメートル、最小幅1100メートルの水道で、マレーシアとシンガポールとの国境をなす。マレーシア側のジョホール・バルとシンガポール側のウッドランズの間は堤道で結ばれ、自動車道路、鉄道、上下水道管が敷設されている。古くは東西航路の要路であったが、堤道完成後は大型船の航路は南方のシンガポール海峡に移った。[大矢雅彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ジョホール水道の関連キーワード金門海峡

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone