コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョン・アタナソフ じょんあたなそふ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ジョン・アタナソフ

世界最初の電子計算機発明者。1903年米ニューヨーク州生まれ。米アイオワ州立大学の教授時代に真空管を使った2進演算ができる機械「アタナソフ・ベリー・コンピューター(ABCマシン)」を発明した。しかし、当時はその存在が一般に知られることはなかった。戦後、世界最初のコンピューターとして名声を得ていた「ENIAC」の特許をめぐって係争が起こった。この係争において、「ENIAC」はジョン・アタナソフ氏の原理を受け継いで発明されたコンピューターであると裁定され、米国内では、世界最初の電子計算機の発明者として認知されるようになった。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ジョン・アタナソフの関連キーワード日露戦争史(年表)ドビュッシーオブレノビチ家フォト・セセッションプラット修正ボストン・レッドソックスマッキム・ミード&ホワイトロシア映画キュリーククルイニクスイ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android