ジー(英語表記)G/g

デジタル大辞泉「ジー」の解説

ジー(G/g)

英語のアルファベットの第7字。
〈G〉音楽で、音名の一。ト音。
〈g〉《〈フランス〉gramme》質量の単位、グラム記号
〉《gravity重力加速度の単位、および記号。1は毎秒約9.8メートルで、地球表面の標準重力加速度に等しい。宇宙工学などで、大きな加速度を表すのに用いる。人体の耐えられる限度は5~6
〈G〉《giga》数の単位、ギガの記号。
〈G〉磁束密度の単位、ガウスの記号。
〈G〉万有引力定数の記号。
〈G〉《general audience》映画鑑賞の、年齢制限の区分を表す記号の一。制限なく、誰でも鑑賞できることを表す。
〈G〉読売ジャイアンツの略。「G党
10 〈G〉俗にゴキブリのこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「ジー」の解説

ジー

〘名〙 (G, g)
① 英語のアルファベットの第七字。
② 英語で、ドイツ人・ドイツ語(German)の略。
③ (G) 音楽で、英語音名の第五音。ゲー。ト音・ト調の記号。
④ 質量の単位、グレーン(grain)の略。
⑤ (g) 質量の単位、グラム(gram)の記号。
⑥ (G) 磁束密度の単位ガウス(Gauss)の記号。
⑦ (G) 英語で、湾(gulf)の略。
⑧ (g) 重力の加速度の単位。ロケットの加速度など、大きな加速度を表わすときに用いられる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android