コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スカル scull

翻訳|scull

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スカル
scull

漕ぎ手が両手に1本ずつ,スカルというやや短めのオールを持って漕ぎ進むボート,またそれを用いたレース。シングル (1人乗り) ,ダブル (2人乗り) ,クオドルプル (4人乗り) に各男女種目がある。クオドルプルにはコックス (舵手) が同乗する舵手つき種目もある。日本の女子ボートでは舵手つきクオドルプルが花形種目になっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

スカル(scull)

左右両側のオールをこぐ、レース用の細長い小艇。一人乗り(シングル)と二人乗り(ダブル)がある。軽漕艇(けいそうてい)。スカール 夏》

スカル(skull)

頭蓋骨。どくろ。「スカルキャップ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

スカル

スポーツ用の細長いボート,またこのボートを使用するボートレースをいう。カヌーと異なりオールがローラックで固定され,各人左右2本のオールでこぐ。競技にはシングルスカル(1人乗り)とダブルスカル(2人乗り)とフォアスカル(4人乗り。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

スカル【scull】

一人が左右にオールを一本ずつ持って漕ぐ軽いボート。また、それを用いた競技。シングル(一人乗り)とダブル(二人乗り)がある。スカール。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のスカルの言及

【ボート】より

…日本語としては西洋型の小舟を意味する。そして公園の貸しボートや競技用のエイト,フォア,スカルなどオールでこぐスポーツないし娯楽用のものを指すことが多い。エイトとフォアはそれぞれ8人と4人が1本ずつオールをこぐが,スカルは1人で両玄2本のオールをこぐ。…

※「スカル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

スカルの関連キーワードスカルソープ:ソナチネ/piano solo仮面ライダースカルクリスタルキャサリン グレインジャーエカテリーナ カルステンデービッド クローシェイビッグ・ベンド国立公園アドリアン アルディステラマリス修道院スコット ブレナンシャイア ラブーフサンスタートニックビラアンジョリーナ仮面ライダースカルダンカン フリースカルン型鉱床スカルン化作用ロブ コーエン接触交代鉱床スカルン鉱物トリニダード

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スカルの関連情報