コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スリジャヤワルダナプラコッテ Sri Jayawar danapura Kotte

デジタル大辞泉の解説

スリ‐ジャヤワル‐ダナプラ‐コッテ(Sri Jayawar danapura Kotte)

スリランカ民主社会主義共和国の首都。セイロン島南西部、旧首都コロンボの東に隣接し、1985年に遷都。15世紀から16世紀にかけて栄えたコッテ王国の都が置かれた。植民地時代はコッテと呼ばれ、同国独立後にスリジャヤワルダナプラと改称。国会議事堂と巨大な貯水池があるのみで、長らく首都機能の移転が滞っていたが、2009年のスリランカ内戦終結後より、新たに政庁舎の建設が進んでいる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

スリジャヤワルダナプラコッテ

スリランカの首都。旧首都コロンボの南東部に隣接する。ポルトガルの植民地になる直前の14−16世紀にシンハラ王国の都であった。新しい国会議事堂の完成後,徐々に首都機能がコロンボから移され,1985年首都となった。12万1000人(2007)。
→関連項目スリランカ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

スリジャヤワルダナプラコッテ【Sri Jayawar denapura Kotte】

スリランカ民主社会主義共和国の首都。セイロン島のコロンボ南郊に位置する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android