コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スロベニア自由民主主義党 スロベニアじゆうみんしゅしゅぎとうLiberalna Demokratča Slovenije

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スロベニア自由民主主義党
スロベニアじゆうみんしゅしゅぎとう
Liberalna Demokratča Slovenije

略称 LDS。スロベニアの政党。 1994年3月,ヤネズ・ドルノウシェク首相の主導で,政権政党であった自由民主党を中核に民主党,緑の連合,社会民主党が結集して設立,下院の3分の1を占める一大勢力となった。旧自由民主党はスロベニア社会主義青年連合を母体として 1990年 11月に結成。 92年 12月の総選挙で第1党に躍進,ドルノウシェク党首を首相に選出し,キリスト教民主党,社会民主改革党 (旧共産主義者同盟系) ,緑の連合,社会民主党とともに大連立を組んだ。スロベニア自由民主主義党に改変後の 96年 11月総選挙でも第1党を維持するが連立交渉が難航,97年2月にスロベニア人民党,民主年金者党と連立し第2次ドルノウシェク政権を発足させた。ドルノウシェクは 2000年4月に連立崩壊で政権を失ったが,10月の総選挙での勝利により連立の再建に成功し,首相に返り咲いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スロベニア自由民主主義党の関連キーワードロイスディーツ症候群[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門クエンティン タランティーノ平山郁夫トム ハンクスマーティン ランドーアンネの日記英仏海峡トンネル藤本義一

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android