コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セビヨ

2件 の用語解説(セビヨの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

セビヨ

フランスの民俗学者。初めパリで公証人となったが,のち画家となり,画題を求めて各地を旅行するうちに民間伝承に興味をもち民俗学に入った。《民間伝承雑誌》を編集。著書に《フランス民俗学》《民俗学》など。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

セビヨ【Paul Sebillot】

1846‐1918
フランスの画家,民俗学者。フランス北西部ノルマンディーブルターニュの間のマティニョンに生まれ育ち,フェヤン・ペランについて画家となり海洋風景を得意とした。1870年から出品し,77年作の《トリユー河口の岩礁》はカンペール美術館に今も展示されている。35~36歳ごろからブルターニュの漁村の民話の採集を始め,《オートブルターニュ地方の民話》2巻(1880‐83)を刊行,《民間伝承雑誌》の有力メンバーとなった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

セビヨの関連キーワードクルーエ月と六ペンスプーサン民俗学大間知篤三土俗学フランスソワールマンデスフランスぶらんこの絶好のチャンスマティスの肖像

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

セビヨの関連情報