コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セラック セラックshellac

翻訳|shellac

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セラック
shellac

天然樹脂の一つ。ラック虫がアカシヤ属の木に寄生して分泌した樹脂質を精製した橙黄色の固形物。インド,タイ,ミャンマーが主産地。アルコールワニスの主原料。アルコールワニスは一般に速乾性であるが耐水,耐湿性に難点があり,白化しやすいため,近年あまり使用されていない。ほかに研磨剤,電気絶縁材などに使用される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

セラック(〈フランス〉sérac)

氷河が割れてできる塔状の氷塊。氷塔。

セラック(shellac)

シェラック

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

セラック

シェラック

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

セラック【sérac】

〔白いチーズの意〕
氷河の上にできる奇怪な形をした氷の塔。

セラック【shellac】

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のセラックの言及

【シェラック】より

…動物性天然樹脂。セラックともいう。寄生昆虫の分泌物で,ラックカイガラムシLaccifer laccaがインドボダイジュFicus religiosa L.などの枝に寄生し,自分を保護するために樹脂状物を身のまわりに分泌する。…

※「セラック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

セラックの関連情報