コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セリア セリアSeria

4件 の用語解説(セリアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セリア
Seria

ブルネイ北西部,南シナ海に面した港町。ブルネイの重要な油田地帯の中心町。人口2万 3511 (1981) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

セリア(Seria)

ブルネイ西部の町。首都バンダルスリブガワンの南西約80キロメートルに位置する。1929年に油田が発見され、同国の石油産業の中心として発展。同国初のイスラム寺院セリアモスク、石油産業についての博物館、原油が10億バレル産出されたことを記念した碑などがある。スリア。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

セリア

株式会社セリアが展開する100円ショップチェーン。全国各地に出店している。創業は1985年。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

セリア

正式社名「株式会社セリア」。英文社名「Seria Co., Ltd.」。小売業。昭和62年(1987)「株式会社山洋エージェンシー」設立。平成15年(2003)現在の社名に変更。本社は岐阜県大垣市外渕。100円ショップ。雑貨・菓子・食品を販売。東海地方地盤に全国展開。卸売りも手がける。JASDAQ上場。証券コード2782。

出典|講談社
日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

セリアの関連情報