コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セントローレンス水路 セントローレンスすいろ Saint Lawrence Seaway

翻訳|Saint Lawrence Seaway

1件 の用語解説(セントローレンス水路の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セントローレンス水路
セントローレンスすいろ
Saint Lawrence Seaway

カナダとアメリカ合衆国との国境を流れる運河。セントローレンス川の流路を改良し,外洋船が五大湖へ直接航行できるようにしたものである。狭義には河口からオンタリオ湖まで,あるいはモントリオールからオンタリオ湖岸のキングストンまで (約 300km) をさすが,広義には河口からスペリオル湖西端のダルースまでをいい,全長 3769km。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セントローレンス水路の関連キーワードアングロアメリカ北アメリカセントローレンス川モンタナ合衆国ナイアガラスー・セント・メリー日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約第3条に基づく行政協定に伴う刑事特別法日本国とアメリカ合衆国との間の相互防衛援助協定日本とアメリカ合衆国との間の友好通商航海条約

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone