コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソチ・オリンピック冬季競技大会 ソチ・オリンピックとうききょうぎたいかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソチ・オリンピック冬季競技大会
ソチ・オリンピックとうききょうぎたいかい

ロシアのソチで開催された,第22回オリンピック冬季競技大会。2014年2月7日から 23日まで行なわれ,88の国と地域から約 2870人の選手が参加,新たにスノーボードフリースタイルスキーでのスロープスタイル,スキーのハーフパイプなど,いわゆる「Xゲーム」(→エクストリーム・スポーツ)を意識した 12種目を加えた 98種目が実施された。ロシアでは 1980年の第22回モスクワ・オリンピック競技大会以来 34年ぶりで,冬季大会は初めての開催となった。ロシアは金メダル 13個を含む 33個のメダルを獲得した。また,ノルウェーが金メダル 11個を含む 26のメダルを獲得するなど活躍した。女子フィギュアスケートではロシアの若手ユリア・リプニツカヤ(15歳)とアデリナ・ソトニコワ(17歳),日本の浅田真央,大韓民国(韓国)のキム・ヨナ(金妍児)らの対決が世界を沸かせ,ソトニコワが金メダルを獲得した。40歳のバイアスロン男子のオーレ・アイナル・ビョルンダーレン(ノルウェー)が金メダル 2個を獲得し,冬季大会通算獲得メダル数を最多の 13個に伸ばした。日本からは男子 48人,女子 65人が参加し,男子フィギュアスケートの羽生結弦が金メダルに輝いた。41歳の葛西紀明がノルディックスキージャンプ個人ラージヒルで銀メダルを獲得したほか,団体でも銅メダルを獲得した。15歳の平野歩夢,18歳の平岡卓がスノーボードの男子ハーフパイプで銀メダル,銅メダルをそれぞれ獲得し,若手の活躍が光った。女子ではスノーボードパラレル大回転で竹内智香が銀メダル,フリースタイルスキーのハーフパイプで小野塚彩那が銅メダルを獲得した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android