コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タオユワン(桃園)市 タオユワンTaoyuan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タオユワン(桃園)〔市〕
タオユワン
Taoyuan

タイワン (台湾) 北部,タオユワン(桃園)台地の東部にある市。タオユワン(桃園)県の県庁所在地。清の乾隆年間に漢民族が入植し,一帯にモモを植えたために桃仔園と呼ばれるようになり,現在名が生じた。台地一帯に産する米,チャ(茶),園芸作物を集散。製薬,紡績,製茶などの工場もある。鉄道と縦貫道路が通り,チーロン(基隆)市シンチュー(新竹)市と結ばれる。近郊に国際空港がある。人口 39万1822 (2007推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

タオユワン(桃園)市の関連キーワードタオユワン(桃園)台地タオユワン(桃園)県チョンリー(中壢)市イーラン(宜蘭)市

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android