ダマーバンド[山](英語表記)Damāvand

世界大百科事典 第2版「ダマーバンド[山]」の解説

ダマーバンド[山]【Damāvand】

イラン北部エルブルズ山脈の最高峰。テヘラン北東にある。標高5671m。休火山で,古くは〈煙と蒸気の山〉(ダンバーバンドDanbāvand山)と称した。山麓にはアーベ・ギャルムなどの温泉もある。暴君ザッハーク(ダッハーク)Ḍaḥḥākがこの山に閉されたと伝えられるなど神話や伝説によく登場する。1837年にイギリス人トムソンTaylor Thomsonが初登頂に成功した。【 正孝】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のダマーバンド[山]の言及

【エルブルズ[山脈]】より

…西部には3000m級の山が多い。最高峰は標高5671mのダマーバンドDamāvand山。東はパロパミサス山脈からヒンドゥークシュ山脈に,西はアルメニア高原につづく。…

※「ダマーバンド[山]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報