コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダムサイト ダムサイトdamsite

3件 の用語解説(ダムサイトの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ダムサイト(damsite)

ダム建設の用地。
[補説]書名別項。→ダム・サイト

ダムサイト【ダム・サイト】[書名]

小山いと子の小説。昭和34年(1959)刊行。田子倉ダムを舞台とするフィクションで、作品評価を巡り文壇に論争を引き起こしたことで知られる。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のダムサイトの言及

【ダム】より

…その断面は上流面がほぼ鉛直,下流面が0.8(鉛直1.0に対して水平が0.8)のこう配をもつ三角形とするのがふつうである。一般にダムが建設される地帯(ダムサイトという)の地質は,河床付近に良好な岩盤があり,両岸の上部では風化が進んでいるため比較的弱いことが多い。一方,ダムにかかる水圧は水深の2乗に比例して大きくなるため,ダムの高さが最大となる河床部で水圧荷重が最大となる。…

※「ダムサイト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ダムサイトの関連情報