コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小山いと子 コヤマイトコ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小山いと子 こやま-いとこ

1901-1989 昭和時代の小説家。
明治34年7月13日生まれ。昭和8年「海門橋」が「婦人公論」懸賞小説に当選。25年「執行猶予」で直木賞を受賞。34年「ダム・サイト」をかき,事実と文学をめぐる論争をひきおこした。平成元年7月25日死去。88歳。高知県出身。九州高女卒。本名は池本イト。作品はほかに「皇后さま」「海は満つることなし」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小山いと子の関連キーワードダムサイト昭和時代

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android