コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダルス Rhodymenia palmata; dulse

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダルス
Rhodymenia palmata; dulse

紅藻類ダルス目ダルス科の海藻潮間帯の下部からさらに深い岩上に生じる。形はきわめて変化に富むが,葉状,薄い膜質で,単条もしくは不規則に状分岐する。古いものでは厚くなり革質になることもある。この海藻はアイルランドスコットランドでは食用にされている。日本の北海道および太平洋岸北部,サハリン千島,アメリカ西岸,オーストラリアポリネシアに分布し,大西洋にも生育する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ダルス【dulse】

世界各地の寒流域の潮間帯から低潮線下の岩上に生育する紅藻綱ダルス目ダルス科の海藻で,体は葉状,高さ15~50cm,幅2~5cmになる(イラスト)。体形は変化が著しく,単一葉状,叉(さ)状または叉状に近い分岐を多数もつなど,いろいろである。天然では雄性配偶体と無性の四分胞子体のみが見られ,長い間生活史が不明であったが,1980年に雌性の配偶体がわずかに約1mmの微小な匍匐(ほふく)体で存在することが明らかとなった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android