コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャーン チャーンchurn

翻訳|churn

世界大百科事典 第2版の解説

チャーン【Shiing‐Shen Chern】

1911‐
中国生れのアメリカの数学者。中国名は陳省身。浙江省嘉興に生まれた。南開大学(天津),清華大学(北京)およびハンブルク大学に学び,清華大学教授ののち,1949年にシカゴ大学教授となり,60年からはカリフォルニア大学バークリー校教授である。61年アメリカに帰化。幾何学者で,微分幾何学的手法を用いて位相幾何学代数幾何学複素関数論に関連する問題を研究して画期的成果をあげ,微分幾何学の大域的研究を推進した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のチャーンの言及

【チャーニング】より

…クリームをチャーンという装置に入れ,振盪(しんとう),かくはんしてバター粒子を生成させる操作をいう。バター製造中もっとも重要な工程である。…

※「チャーン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

チャーンの関連情報