コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チヤイー(嘉義)県 チヤイーJiayi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チヤイー(嘉義)〔県〕
チヤイー
Jiayi

タイワン (台湾) 中西部の県。県庁所在地は太保市。西部は低平なタイナン (台南) 平原であるが,東部はアーリー(阿里)山脈で,標高 2000mをこえる峰が連なる。平野はサトウキビとジュートの重要な産地で,水稲,サツマイモ,ラッカセイなども栽培する。アーリー(阿里)山は植物の垂直分布が顕著で,林業が盛んであり,チヤイー(嘉義)市から森林鉄道が通じている。海岸の南半には塩田が連なる。チヤイー市などで軽工業が行なわれる。鉄道と縦貫道路が通る。面積 1902km2。人口 55万1345 (2008推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チヤイー(嘉義)県の関連キーワードタイナン(台南)平原ペイカン(北港)

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android