コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チョーガ・ザンビル チョーガザンビル

百科事典マイペディアの解説

チョーガ・ザンビル

イラン南西部,スーサの南東約40kmにある古代の都市遺跡。前1250年ごろ,エラム人の王ウンタシュガルが建設した。町の中心に約100m四方の台に5層の台が積まれたピラミッド型の建造物〈ジッグラト〉がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

チョーガ・ザンビルの関連キーワードエラム

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android