コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チョーガ・ザンビル チョーガザンビル

百科事典マイペディアの解説

チョーガ・ザンビル

イラン南西部,スーサの南東約40kmにある古代の都市遺跡。前1250年ごろ,エラム人の王ウンタシュガルが建設した。町の中心に約100m四方の台に5層の台が積まれたピラミッド型の建造物〈ジッグラト〉がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

チョーガ・ザンビルの関連キーワードエラム

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android