チンチラネズミ(英語表記)chinchilla rat

世界大百科事典 第2版の解説

チンチラネズミ【chinchilla rat】

齧歯(げつし)目チンチラネズミ科Abrocomidaeの哺乳類総称外形ハタネズミに似るが,チンチラにやや似た毛質を備えている。チリチンチラネズミ(ヤブチンチラネズミ)Abrocoma bennettiとイワチンチラネズミA.cinereaがある。ペルーボリビアチリアルゼンチンのアンデス山地に分布。体長15~25cm,尾長6~18cm,体重200~300g。体はずんぐりと丸く,四肢が短く,前足に4指,後足に5指がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

感染症指定医療機関

感染症予防法で規定されている感染症の中で、危険性が高く特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設。特定感染症指定医療機関(1・2類感染症および新感染症患者)、第一種感染症指定医療機関(1・2類感...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android