コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テクノポップ techno-pop

大辞林 第三版の解説

テクノポップ【techno-pop】

1970年代後半に世界的に流行したポピュラー音楽の一傾向。アナログ-シンセサイザーの音色とシーケンサーによる反復を多用した無機的なフレーズを特徴とする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

テクノポップの関連キーワードコンピューター・ミュージック[computer music]エレクトロニック[electronic]クーパー(Alice Cooper)小田さくら(モーニング娘。’16)い・け・な・いルージュマジックコンピューターおばあちゃんテクノ[techno]アダム アンダーソンクラブ・ミュージックセオ ハッチクラフトタイトゥン・アップクリス スクワイアラッセル メイルトレバー ラビントレバー ホーンウルトラボックスマルク キャロPerfumeクラフトワークテクノカット

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テクノポップの関連情報