コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テグー

2件 の用語解説(テグーの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

テグー

テュートカゲ科の爬虫類。南米に広く分布。大型で,全長は1.4mにも成長する。体色に変異があり,色彩によってゴールデンテグー,ブラックテグーなどと,異なった名で呼ばれることもある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

テグー
てぐー
tegu

爬虫(はちゅう)綱有鱗(ゆうりん)目テユウ科テグー属に含まれるトカゲの総称。この属Tupinambisの仲間は別名テグトカゲとよばれ、南アメリカの北部・中部に4種が分布する。全長1.2~1.4メートルで尾はその約5分の3。体鱗は小さな鱗板状で堅く光沢がある。森林地帯にすみ、鳥類の卵を好むほか、ネズミ、魚、昆虫をもとらえる。雌は樹上性のシロアリの巣に6~8個ほど産卵する。ゴールデンテグーT. teguixinとブラックテグーT. nigropunctatusの2種は分布域が広く、インディオはその脂肪を薬用とする。[松井孝爾]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

テグーの関連キーワードトッケイ足無蜥蜴海イグアナ大蜥蜴木登蜥蜴コモド大蜥蜴角蜥蜴昔蜥蜴スキンク毒蜥蜴

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

テグーの関連情報