コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テレーン テレーンterrane

翻訳|terrane

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テレーン
terrane

周囲が断層で区切られ,地質学的にまとまりを持った地層や岩体の集合体。 1980年に定義された地学用語である。隣り合うテレーンは相互にそれぞれ異なった地史を持ち,規模の大小は問題としない。しかし,テレーン相互の関係が分かる程度の広がりはあるものとされる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

テレーン

周囲を規模の大きな断層によって境され,周辺地域と構成岩石や形成史が異なっている地域のこと。地帯構造区分の単位に用いる記載用語。1980年代からプレートテクトニクスに関連してしばしば用いられるようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

テレーンの関連キーワードハイウエーテレーンタイヤオールテレーンタイヤホイールクレーンラフタークレーントラッククレーンブッフ型変成作用変成岩体

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android