コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディテュランボス

百科事典マイペディアの解説

ディテュランボス

dithyrambosはギリシアの合唱形式の抒情詩の名称。もとはディオニュソス崇拝に関係があり,指揮者に率いられて熱狂的な歌を歌ったもの。これに文学的内容を与えたのはアリオン
→関連項目ギリシア演劇バッキュリデス悲劇

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のディテュランボスの言及

【アリオン】より

…生没年不詳。酒神バッカスをたたえるディテュランボスdithyrambos歌を創始した。故郷のレスボス島を出て,長年コリントスの僭主ペリアンドロスPeriandrosの宮廷にあったが,イタリアとシチリアの歌競べに出場して財をなし,船でコリントスへ帰る途中,欲に目のくらんだ船乗りどもに海へ投じられた。…

【演劇】より

…それはある点では演劇の始原的形態についての民族学や演劇史の知見とも一致する。たとえば,人間を超えた力を統御するためには,その力の象徴的行動を模倣することによってそれを人間に依り憑けようとし,その際に仮面が憑依の呪力をもつものとして重要な役割を果たすという〈呪術的模倣所作〉の論や,アフリカや新大陸のいわゆる未開民族の儀礼において〈歌・舞〉の果たす重要な役割がそれである(これは古代アテナイにおける大ディオニュシア祭においても,祝祭の冒頭2日間にはディテュランボスdithyrambosと称せられるディオニュソス讃歌が集団舞歌の形で演じられたことにも照応する)。言いかえれば,クッチャーの説は,単なる身ぶり表現を演劇の始原形態だとする始原仮説と切り離して,メルロー・ポンティの現象学が説くように〈言葉もまた身体所作である〉という観点に立って初めて有効性をもつので,〈歌・舞〉が集団的同化にとって決定的な役割を果たすことは疑いようがない。…

【コロス】より

…ただ歌詞と律格に,伝統的な合唱詩技巧の片影をとどめているにすぎない。アテナイではまた〈ディテュランボスdithyrambos〉と呼ばれる荘大な合唱詩が盛んに上演されたが,その作品は伝わらない。コロスは古典期ポリスの文化的象徴とも目されたが,古典期以降の実態はほとんど知ることができない。…

※「ディテュランボス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ディテュランボスの関連キーワードdithyrambosギリシア文学ティモテオスギリシア悲劇シモニデス

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android