コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デウスデディツス Deusdeditus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デウスデディツス
Deusdeditus

[生]?. ローマ
[没]618.11.8. ローマ
ローマ出身の第68代教皇在位 615~618)。聖人。アデオダツス1世 Adeodatus Iとも呼ばれる。在位中,イタリアはランゴバルド族に占領されており,ビザンチン帝国によるたび重なる攻撃も成果がなかった。教皇グレゴリウス1世(在位 590~604)とボニファチウス4世(在位 608~615)は,教区付き司祭よりも修道士(→修道会)を重視していたが,デウスデディツスはその方針を覆した。祝日は 11月8日。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デウスデディツスの関連キーワードボニファチウス5世アデオダツス2世ボニファチウス

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android