デジタル計算機(読み)デジタルケイサンキ

百科事典マイペディアの解説

デジタル計算機【デジタルけいさんき】

計数型計算機アナログ計算機に対する。計算される数の表現方式が数字的な計算機。機械的な卓上計算機,電気回路のパルスで数字を表現するコンピューターなど。その特色は計算の逐次制御が可能なことで,計算の手順をプログラムとして与えることによって自動計算機とすることができ,また原理的には計算に限らず人間のなしうるすべての論理操作を行わせることができる。
→関連項目チューリング機械ハイブリッド計算機ファジー論理

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android