コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュパンルー Dupanloup, Félix Antoine Philibert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュパンルー
Dupanloup, Félix Antoine Philibert

[生]1802.1.3. オートサボア,サンフェリクス
[没]1878.10.11. グルノーブル,ラコンプ
フランスの聖職者。カトリック教育に大きな貢献をした。 1849年オルレアン司教,54年アカデミー・フランセーズ会員。第1バチカン公会議では教皇不謬性を時宜に合わないものとして反対し,中途から会議をボイコットしたが,公会議の議決は受入れた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デュパンルーの関連キーワードグルノーブル

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android