コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドゥーエ ドゥーエ Douhet, Giulio

2件 の用語解説(ドゥーエの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドゥーエ
ドゥーエ
Douhet, Giulio

[生]1869.5.30. ナポリ近郊カゼルタ
[没]1930.2.15. ローマ
イタリアの軍人,航空戦略理論家。民間の大学卒業後,陸軍に入って砲兵中尉に任官し,その後陸軍大学校を修了してからトリノ技術工学院で電気学を専攻。砲兵将校としての教育を受けたが,航空に関心をもち,1909年には論文『制空権とその獲得』を発表。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

ドゥーエ

マルホ株式会社、株式会社資生堂が販売する基礎化粧品、洗髪剤のブランド名。外的刺激に弱い肌にも使用できる低刺激性。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ドゥーエの関連キーワードスパッカナポリナポリを見てから死ねナポリ大聖堂パラッツォ・レアーレ・ディ・ナポリオールドナポリナポリの窯リボンナポリンリボンナポリンゼロカロリースパゲティ・ナポリタンナポリ風

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ドゥーエの関連情報