コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陸軍大学校 りくぐんだいがっこう military staff college; war college

6件 の用語解説(陸軍大学校の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

陸軍大学校
りくぐんだいがっこう
military staff college; war college

陸軍の将校のなかから優秀な者を選抜し,高等用兵および軍事研究に必要な学術を修得させ,高等用兵に関する研究を行う学校。アメリカイギリスフランスをはじめとして,各国とも高級指揮官,幕僚教育,軍事研究のための陸軍大学校が設立されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

りくぐん‐だいがっこう〔‐ダイガクカウ〕【陸軍大学校】

陸軍の将校に高等の学術を授け、併せて、その研究を行う機関。旧日本陸軍の場合は、明治16年(1883)東京に開校。昭和20年(1945)廃校。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

陸軍大学校【りくぐんだいがっこう】

陸軍将校に高等用兵術を学ばせ,高級指揮官および参謀を養成した学校。1882年の陸軍大学校条例により翌年開校,1945年まで存続。陸軍の主要幹部のほとんどはこの学校の出身であった。
→関連項目海軍大学校

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

りくぐんだいがっこう【陸軍大学校】

高級指揮官および高等司令部の幕僚を養成するため,陸軍将校に高等用兵に関する学術の修得,軍事研究に必要な学識を増進させるよう教育し,また高等用兵について研究を行う学校。旧日本陸軍では,西南戦争(1877)の経験により,指揮統率能力の向上と幕僚組織の充実を急務とし,1882年11月,陸軍大学校条例を制定,翌83年4月,参謀本部内(のち東京の青山に移転)に開校した。このときフランス参謀士官学校を卒業し,日本陸軍最初の正規の参謀科将校(参謀官)となった小坂千尋大尉が中心となって創設に参画し,ついで編制,動員,参謀服務などを担任して主として参謀養成を主眼とするフランス式教育を実施した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

りくぐんだいがっこう【陸軍大学校】

高次の軍事研究と参謀将校の養成を目的として設置された教育機関。1883年(明治16)開校。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

陸軍大学校
りくぐんだいがっこう

旧日本陸軍最高の教育研究機関。1883年(明治16)開校。各連隊士官中の優秀者を選抜して入学させ、これに3年間の幕僚・将帥教育を施すことをおもな目的とした。1923年(大正12)には専攻学生の制度を設けて少数の佐官を入学させ、33年(昭和8)には短期教育のための専科学生の制度が設けられている。卒業生は将校中のエリート層を形成し要職を独占したが、その教育が戦術・戦史教育に偏向していたこともあって、視野の狭い柔軟な思考を欠いた軍人が陸軍を指導する結果ともなった。卒業生は天保(てんぽう)銭型の徽章(きしょう)をつけていたため天保銭組とよばれる。36年には徽章廃止。[吉田 裕]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の陸軍大学校の言及

【陸軍】より

…軍人勅諭は以後軍の解体まで軍人を律する最高規範として位置づけられ,軍隊の天皇親率,政治不干与,命令絶対服従などの原則を明示した。西南戦争の経験に学んで78年12月にドイツから帰国した桂太郎の建議により参謀本部が設置され(本部長,山県有朋),軍人勅諭の原則に従って軍の統帥=軍令事項について大元帥=天皇を補佐する機関に発展し,82年にはその要員(参謀および高等司令官)の養成機関として参謀本部所管の陸軍大学校が設置された。俗に〈長の陸軍・薩の海軍〉と呼ばれたように,陸軍首脳は旧長州藩出身で占められ,山県有朋,桂太郎,寺内正毅,田中義一の順に実権が継承されてきたが,大学校の出身者でなければ軍中枢の要職につくことができなくなると藩閥の力は減退し,逆に士官学校,大学校の卒業成績の序列が大きな意味をもつ官僚機構に転化した。…

※「陸軍大学校」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

陸軍大学校の関連キーワード幕僚軍司令部指揮官司令部総司令官幕僚長幹部学校師団司令部統合運用高等司法会議

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

陸軍大学校の関連情報