ナイトクラブ(英語表記)night club

大辞林 第三版の解説

ナイトクラブ【nightclub】

夜間営業の高級飲食店。ダンスやショーなどの催し物が行われる。本来は、婦人同伴の夜間の社交クラブ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ナイトクラブ
ないとくらぶ
night club

ナイトスポットnight spotともいう。夜間営業をする社交用の娯楽施設で、飲み物や食物を供し、ダンスのできるフロアがあって、音楽を奏し、ショーなどを行う。会員制を採用するなど高級店が多く、女性同伴をたてまえとしており、おもに男性を対象とするキャバレーとは異なる。日本では第二次世界大戦前にもみられ、1955年(昭和30)ごろから盛んになって、豪華さを競うとともに、ルーレットなどの娯楽施設を備えたり、有名歌手のミニ・コンサートや芸人のショーを行って客を誘引するなどしたりしている。一方、日本風クラブともいうべき、バーの形態と変わらないものもある。[佐藤農人]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ナイト‐クラブ

〘名〙 (nightclub) 酒・音楽・ダンスなどを楽しむ男女同伴の高級飲食店。
※新種族ノラ(1930)〈吉行エイスケ〉大世界『恋の風俗鑑』「フランス租界にあるナイト・クラブで近代の支那女の踊るスペイン・タンゴの優婉な姿態」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ナイトクラブの関連情報