コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナガトサンゴ ナガトサンゴNagatophyllum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナガトサンゴ
Nagatophyllum

刺胞動物門花虫綱四放サンゴ亜綱に属する化石属(→化石)。古生代前期のオルドビス紀に出現して中生代初期の三畳紀に絶滅した。日本では石炭紀中期前半の示準化石で,山口県広島県岡山県石灰岩層に分布。ナガトは長門の意。(→サンゴ刺胞動物花虫類

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone