コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニコーテラ ニコーテラNicotera, Giovanni

2件 の用語解説(ニコーテラの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニコーテラ
Nicotera, Giovanni

[生]1828.9.9. カタンザーロ,サンビアーゼ
[没]1894.6.13. ナポリ
イタリアの政治家。リソルジメント運動で民主主義派として活躍。 1849年のローマ共和国防衛戦で負傷した。 57年 C.ピサカーネとともに南イタリア解放のためサプリ遠征を試みたが失敗,逮捕された。 60年 G.ガリバルディによって釈放され,以後彼に従ってローマ,ベネチアの解放に尽したが,70年以降王制派に転じて,76~77,91~92年の2度内相となり権力主義的政治を行なった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ニコーテラ【Giovanni Nicotera】

1828‐94
イタリアの政治家。年少にしてマッツィーニの〈青年イタリア〉に入り南イタリアで活動。1849年のローマ共和国防衛に貢献した。57年ピサカーネのサプリ遠征に参加,ブルボン軍に捕らえられる。ガリバルディシチリア解放後,義勇軍を指揮。61年左派として国会議員に当選。76年左派が初めて政権をとるや内相となり(‐1877),南部農民蜂起,社会主義運動を過酷に弾圧した。しだいに保守派に移行し,91‐92年再び内相となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ニコーテラの関連キーワードツンベリースティロライトアディノールワイマールシュレーゲル(兄弟)ズールー王国リバランス政策投票時間繰り上げ狩野芳崖高橋由一(ゆいち)

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone