コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニッケルオデオン nickelodeon

翻訳|nickelodeon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニッケルオデオン
nickelodeon

アメリカにおける映画館別称。 1905年本格的な映画常設館が誕生したが,その入場料が5セント (ニッケル貨1枚) であったため,こう呼ばれた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ニッケルオデオン(nickelodeon)

昔の米国の、入場料が5セントの大衆向けの劇場・映画館。ニッケルは5セントの白銅貨

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

ニッケルオデオン【Nickelodeon】

アメリカの最初の映画館の名称で,ニッケル(5セント硬貨)1個で入れるオデオン(殿堂)の意。1905年11月にピッツバーグに初めてこの名の映画館が開設して大成功(収容人数は200人。こけら落しの上映作品はE.S.ポーター監督《大列車強盗》であった),以来,映画館はこのユーモラスで庶民的な〈愛称〉で呼ばれるようになり(日本でいえば〈活動小屋〉といったところか),20年代に入って映画を単なる娯楽から〈芸術〉に高める動きと相まって,オペラ劇場をまねたアール・デコ調のデラックスな建築と装飾による〈ムービー・パレスmovie palace〉ができるまでは,〈ニッケルオデオン〉の全盛時代であった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のニッケルオデオンの言及

【大列車強盗】より

…《映画がつくったアメリカ》(1975)の著者ロバート・スクラーのことばを借りれば,〈それまでにいったい誰が,疾走する列車上における山賊と列車乗務員との戦いを至近距離から,しかも安全に目撃しただろうか? 罪のない乗客がおかしな振舞をしたからといって冷酷に射殺されるのを,誰が眺めえただろうか?〉〈1903年の観客たちにとって,その映画は新しい世界と出会う驚くべき方法だったのである〉ということになる。当時のアメリカでは,映画は〈ペニー・アーケード〉と呼ばれる娯楽センターの片隅で上映される見世物であったが,《大列車強盗》の人気が興行者に自信を与え,〈ニッケルオデオンnickelodeon(5セント劇場)〉と呼ばれた常設映画館の大量発生をうながすことになった。〈ニッケルオデオン〉の名まえの始まりとなったペンシルベニア州マッキースポートの映画館が,1905年に開館したときのオープニング番組にも,《大列車強盗》は組まれていたといわれ,D.W.グリフィス監督の《国民の創生》(1915)が現れる以前のアメリカ映画の最大のヒット作であった。…

【RKO映画[会社]】より

…1928年,ラジオ・パテント会社,ラジオ・コーポレーション・オブ・アメリカ(アールシーエー(RCA))が,数度にわたる吸収,合併,提携を経て,興行会社キース・アービー・オーフィアム(KAO)を傘下におさめ,製作・配給・興行部門をもつ映画企業体として設立した。RCAは,1905年にできたアメリカ最初の映画館といえる〈ニッケル・オデオン〉の経営者J.フリューラーが中心になって,12年に創立した配給会社ミューチュアルと,さらにその傘下にあった独立製作者群にまでさかのぼる複雑な社歴をもつ。RKOも破産,経営陣の交替,株の売却等々によってさまざまな資本系統に取り巻かれたが,たび重なる財政的危機にもかかわらず,27年間もちこたえた。…

【映画】より

…その間にアメリカでは大スクリーンの〈映画〉が各地のボードビル・ハウスやペニー・アーケードと呼ばれた娯楽街で人気を呼び,また1902年にはロサンゼルスとシカゴの大通りに〈婦人および児童のための〉健全娯楽場としての映画常設館〈エレクトリック・シアター〉もできた。05年にはニッケルオデオンと呼ばれる映画館(5セントのニッケル硬貨1枚で入場できたので〈5セント劇場〉とも呼ばれた)が,ピッツバーグから誕生して各地に広がった。エジソン製作,E.S.ポーター監督の《大列車強盗》(1903)以来〈ストーリー・ピクチャー(劇映画)〉が生まれ,それにふさわしい劇場として作り出されたニッケルオデオン第1号のこけら落しには,このアメリカの劇映画の開祖として映画史に記される《大列車強盗》が上映された。…

【大列車強盗】より

…《映画がつくったアメリカ》(1975)の著者ロバート・スクラーのことばを借りれば,〈それまでにいったい誰が,疾走する列車上における山賊と列車乗務員との戦いを至近距離から,しかも安全に目撃しただろうか? 罪のない乗客がおかしな振舞をしたからといって冷酷に射殺されるのを,誰が眺めえただろうか?〉〈1903年の観客たちにとって,その映画は新しい世界と出会う驚くべき方法だったのである〉ということになる。当時のアメリカでは,映画は〈ペニー・アーケード〉と呼ばれる娯楽センターの片隅で上映される見世物であったが,《大列車強盗》の人気が興行者に自信を与え,〈ニッケルオデオンnickelodeon(5セント劇場)〉と呼ばれた常設映画館の大量発生をうながすことになった。〈ニッケルオデオン〉の名まえの始まりとなったペンシルベニア州マッキースポートの映画館が,1905年に開館したときのオープニング番組にも,《大列車強盗》は組まれていたといわれ,D.W.グリフィス監督の《国民の創生》(1915)が現れる以前のアメリカ映画の最大のヒット作であった。…

※「ニッケルオデオン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ニッケルオデオンの関連キーワード20世紀フォックス[会社]ピーター ボグダノビッチウィリアム フォックスRKO映画[会社]テータム オニールライアン オニールアメリカ映画フォックスアメリカワーナーロー

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android