コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネバダ州 ネバダNevada

翻訳|Nevada

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネバダ〔州〕
ネバダ
Nevada

アメリカ合衆国西部の州。州都はカーソンシティー。北はオレゴン,アイダホ,東はユタとアリゾナ,西と南はカリフォルニアの各州に囲まれた内陸の州である。西にシエラネバダ山脈,東にロッキー山系があり,ほとんど全域がグレートベースン (大盆地) に属する。年降水量は 80~500mmで,大部分が内陸流域をなす乾燥地である。 18世紀以後スペイン人宣教師やハドソン湾会社のイギリス人が州内に入った。 1827年 J.スミスの率いるアメリカ探検隊がグレートベースンを調査し,その後も探検家や開拓者が続いた。ゴールド・ラッシュ期には多くの人々がここを通過した。 48年アメリカ合衆国領,50年ユタ准州領の一部,59年バージニアで金・銀鉱が発見されて人口が増加し,61年ネバダ准州として分離したのち,64年第 36番目の州になった。現在でも金,銀,水銀などを産出。農業は灌漑農業と牧畜で,綿花と牧草が主作物。 1960年代から工業化が進み,精錬,食品加工などのほか,機械工業や印刷業なども発達したが,州の経済を支えるのはラスベガスリーノーなどのカジノで行われる賭博とそれに伴う観光である。 70~90年の 20年間で人口が 2.5倍となり,合衆国最大の人口増加率を示すが,原爆実験場,空軍基地など合衆国政府保有地が州域の 85%を占め,砂漠も広く,人口密度は低い。面積 28万6380km2。人口 270万551(2010)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ネバダ州の関連キーワードウオルター・ヴァン・ティルバーグ クラークフリーモントストリートエクスペリエンスラスベガスのレッドロックキャニオンボニースプリングスオールドネバダスーザン デズモンド・ヘルマンコロラド川(アメリカ合衆国)ヤッカマウンテン処分場キングス・バレー鉱山悪魔のゴルフコースグレート・ベースンバージニア・シティジョン エンサイングレート・ベースンバージニアシティーラスベガスマラソンマッカラン国際空港ロバート エバーツブラックロック砂漠デスバレー国立公園

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ネバダ州の関連情報