ノベルティ(英語表記)novelty

翻訳|novelty

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ノベルティ」の解説

ノベルティ
novelty

進物広告または景品広告ともいう。実際に役に立つ品物に,社名や商品名などを記入して顧客に配布する広告方法のこと。カレンダー,手帳,名刺入れ,置時計ライターマッチ,タオルなど,価格,種類の点でも,さまざまなものが利用されている。不特定多数の消費者を対象とするマスコミ広告とは違って,常連ともいうべき得意客が対象となるだけに,贈答的色彩の強いものもある。進物広告の効果は,もっぱら進物品の企画のよしあしにかかっており,長期間にわたって相手に愛用されるものでなければならない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「ノベルティ」の解説

ノベルティ

〘名〙 (novelty) 宣伝・集客目的で会社名、商品名などを入れて配布する贈答用の品物。「ノベルティグッズ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

流通用語辞典「ノベルティ」の解説

ノベルティ【novelty】

特殊広告の一種で、社名、商品名を入れて無料で進呈する贈りものの総称。かつては景品広告、実用品広告と呼ばれたこともあり、またスペシャリティ広告と呼ばれることもある(ライター、ボールペンなどに社名などを入れたもの)。これは企業や商品の知名度やイメージを高め、維持するうえで役立つことはもちろんであるが、集客というで大きな効果がある。こうした効果が発揮されるためには、顧客にとって魅力のあるものをノベルティとして選定することが必要である。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android