ハイパワード・マネー(読み)ハイパワードマネー

百科事典マイペディア「ハイパワード・マネー」の解説

ハイパワード・マネー

中央銀行の債務である現金通貨と民間金融機関の中央銀行預け金の合計。マネタリー・ベースともいい,民間金融機関の信用創造の基礎となる。強力な信用創造を通して,その何倍かの通貨供給量マネー・サプライ)を生み出す。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

株を守りて兎を待つ

たまたまうまくいったことに味をしめて、同じようにしてもう一度、成功しようとするたとえ。また、古くからの習慣にこだわって、時代に合わせることを知らぬたとえ。[使用例] 羹あつものに懲こりて膾なますを吹く...

株を守りて兎を待つの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android