コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハゾプウロス Chatzopoulos, Kostas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハゾプウロス
Chatzopoulos, Kostas

[生]1868. アグリニオン
[没]1920. アテネ
ギリシアの詩人,小説家。 1898年に文芸誌『芸術』 Techniを創刊,民衆語を支持する若い前衛作家の拠点となった。その後ドイツに行き,社会問題に目を開かれ,社会主義に傾斜。ギリシアの農村の悲惨な生活を描く作品を多数残したほか,小説『秋』 Fthinoporo (1917) はギリシアに象徴主義を紹介した作品として知られる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ハゾプウロスの関連キーワードギリシア

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android