ハッチバック(英語表記)hatchback

翻訳|hatchback

百科事典マイペディアの解説

ハッチバック

乗用車の車体形状による分類の一つ。後部に跳ね上げ式のドアをもつ3ドアのクーペ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ハッチバック【hatchback】

ファーストバック形式の乗用車のうち、後背部に船のハッチのようなはね上げ式のドアが付いているもの。リフトバック。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハッチバック
はっちばっく
hatchback

セダンやクーペなどの乗用車で、後面にハッチ(リアウインドーと一体に上へ開く大型のドア)を備えた形式の総称。伝統的なセダンやクーペでは客室の後方にトランクが突き出しており、トランクリッド(蓋(ふた))がついているが、1960年代末からは屋根が後端まで伸びてトランクを内包する2(ツー)ボックス・スタイルが流行しており、その種の車はたいていの場合ハッチバック形式をとっている。後席を畳めば大型の荷物を積めるので、多用途性が高い。反面、外部から荷物が見えるので、治安の悪い所では盗難の危険があり、また荷物の積み下ろしに際し空調の暖気や冷気が逃げやすいという弱点もある。[高島鎮雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ハッチ‐バック

iv data-orgtag="meaning">〘名〙 (hatchback) 乗用車の車体型式の一種で、後部背面をハッチのように上下に開閉し、荷物の出し入れを容易にしたもの。リフトバック。〔アウトドアライフ入門(1977)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハッチバックの関連情報