コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハーラン Harlan, John Marshall

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハーラン
Harlan, John Marshall

[生]1833.6.1. ケンタッキー,ボイル
[没]1911.10.14. ワシントンD.C.
アメリカ合衆国の連邦最高裁判所准判事(在任 1877~1911)。連邦最高裁判所の判決に異議を唱えた回数が最も多い判事として有名。とりわけ 1896年のプレッシー対ファーガソン裁判で示された連邦最高裁判所判決異議を唱えた。1850年代にアメリカ党で活動。南北戦争では北軍に参加したが,エブラハム・リンカーンの奴隷解放宣言を批判し,奴隷制の廃止をうたった憲法修正第13条にも反対した。しかし戦後の白人人種主義者の暴力に驚き,急進派の南部再建政策を支持した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ハーランの関連キーワードアイ・フォール・トゥー・ピーセス世界の中心で愛を叫んだけものスターロスト 宇宙船アークベスレヘム・スチールデービッド マルーフウッタル・プラデシュハーラン レナードニューウェーブSFタッド ダメロンイエロー・ブックパックンマックンカテガット海峡マグヌス2世スコーネ戦争ドイツ映画スコーネマックンマルーフコムギSF

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハーランの関連情報