バイエルン国立歌劇場(読み)ばいえるんこくりつかげきじょう

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バイエルン国立歌劇場
ばいえるんこくりつかげきじょう
Bayerische Staatsoperドイツ語
Bavarian State Opera英語

ミュンヘンにあるドイツの代表的歌劇場の一つ。バイエルン州立歌劇場ともいう。現在の建物は1963年完成。また、ドイツでもっとも有名なオペラ・カンパニーをさしていう。公演にはバイエルン国立(州立)歌劇場のほか、旧王宮内にある1753年建造のロココ様式の劇場(キュビリエ劇場)が用いられることもある。ビューロー、モットルFelix Mottl(1856―1911)、レビー、R・シュトラウスらの指揮でオペラ公演を行ってきた。1967年演出家のギュンター・レンネルトGnther Rennert(1911―78)が総監督に、翌年サバリッシュが音楽監督に就任以来、世界から優れた演出家、音楽家を集めて公演するようになって急速に評価を高めた。総監督はレンネルト、エファーディングAugust Everding(1928― )、サバリッシュ、ピーター・ジョナスSir Peter Jonas(1946― )を経て、98年以後メータ。専属のオーケストラ、合唱団をもち、R・シュトラウスのオペラ上演に定評がある。1974年(昭和49)の初来日以来たびたび日本公演を行っている。[美山良夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のバイエルン国立歌劇場の言及

【オペラ】より

…55年ピッコラ・スカラ(600席)が隣接して建てられる(初演チマローザ《秘密の結婚》)。 バイエルン国立歌劇場Bayerische Staatsoper,München1753年宮廷劇場創立,建築設計F.キュビリエ。その後何度か再建され,1963年新劇場完成。…

※「バイエルン国立歌劇場」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

サンセット条項

買収防衛策の妥当性を担保するため、一定期間ごとにその適否を株主に諮る仕組みのこと。サンセットとはSunset(日没)の意。 2005年5月に経済産業省及び法務省が公表した「企業価値・株主共同の利益の確...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バイエルン国立歌劇場の関連情報