バッジテスト

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バッジテスト

競技やスポーツの普及発達および身体的能力の一般的水準向上のために,競技やスポーツについて到達すべき一定基準を定め,これに到達したときに,その段階に相応したバッジが与えられる検査。たとえばスキーでは,全日本スキー連盟主催で,スキーの技術を5段階に分け,検定基準は 100点満点とし,滑走滑降回転の3種目を行う。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

バッジテスト【badge test】

(合格者にバッジを与えることから)スポーツの技能を検定する制度。各種のスポーツ機関・団体が基準や方法などを定める。ヨット・スキーなどが知られる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

バッジ‐テスト

〘名〙 (badge test) 各種スポーツにおける技能検定試験。特にスキーで、全日本スキー連盟の主催する一級から五級までの検定試験。合格者にはバッジが授与される。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バッジテストの関連情報