コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バリェ=インクラン バリェ=インクランValle-Inclán, Ramón del

1件 の用語解説(バリェ=インクランの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バリェ=インクラン
バリェ=インクラン
Valle-Inclán, Ramón del

[生]1866.10.28. ビリャヌエバデアロサ
[没]1936.1.5. サンチアゴデコンポステラ
スペインの小説家,劇作家,詩人。メキシコ旅行 (1892~93) のあとマドリードに出て作家生活に入り,ニカラグア近代主義の詩人 R.ダリオの影響のもとに唯美的な作品を書いた。主著,小説『秋のソナタSonata de otoño (1902) ,『独裁者バンデラス』 Tirano Banderas (26) ,短編集『幽冥の庭』 Jardín umbrío (03) ,戯曲『群狼のロマンセ』 Romance de lobos (08) ,『妻を寝取られたドン・フリオレラ』 Los cuernos de Don Friolera (21) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バリェ=インクランの関連キーワード英学池内蔵太海保漁村カッテンデイケ木下逸雲吉良仁吉小島紋次郎シーボルトニール山県太華

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone