コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バートカンデ

2件 の用語解説(バートカンデの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

バートカンデ

インドの音楽学者。サンスクリット文献の徹底的な研究,さまざまなガラーナー(一種の流派)の音楽実践の調査,自ら考案した記譜法による採譜出版を通して,10の基本音階(タート)に分類する独自のラーガ分類法を確立,《ヒンドゥスターニー音楽体系》ほかを著し,混乱していた北インド古典音楽理論を整備した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

バートカンデ【Viṣṇu Nārāyaṇ Bhātkhaṇḍe】

1860‐1936
北インドの音楽学者。音楽学の研究を目ざし,文献研究の基本であるサンスクリットの書物を学習することから始めた。1904年よりインド各地に旅行し,音楽家たちから多数のラーガを採集した。これらの資料と古典の知識とを集大成し,現実に適応する10のタート(音階)を基本とする新しい理論体系を生み出した。これは《音組織体系の研究A Comparative Study of Some of the Leading Music Systems of the 15th,16th,17th & 18th Centuries》(1941)などにまとめられている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

バートカンデの関連キーワード田辺尚雄ターラ東京音楽学校小泉文夫カルナータカ音楽ヒンドゥスターニー音楽兼常清佐岸辺成雄小島美子野村良雄

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone