バーナード サムナー(英語表記)Bernard Sumner

現代外国人名録2012の解説

バーナード サムナー
Bernard Sumner


国籍
英国

専門
ロック・ギタリスト;歌手

グループ名
グループ名=ニュー・オーダー〈New Order〉;旧グループ名=ジョイ・ディビジョン〈Joy Division〉

出身地
グレーター・マンチェスター州マンチェスター

経歴
1977年イアン・カーティスらマンチェスター出身の仲間4人でロックバンドを結成。’79年ジョイ・ディビジョンの名で、デビューアルバム「アンノウン・プレジャーズ」をリリース。ポスト・パンクグループとして活躍するが、’80年5月カリスマ的な人気を誇ったカーティスが自殺。事件後発表した「クローサー」がナショナル・チャートの6位まで上昇するヒットとなる。同年バンド名をニュー・オーダーに変えて再スタートを切り、自らはボーカルも兼ねる。’81年「セレモニー」で再デビューし、同年ファーストアルバム「ムーヴメント」を発表。’82年からキーボード奏者を加え、シンセサイザーを大胆に使いダンス・ビートも導入。’83年シングル「ブルー・マンデー」は全世界で1200万枚のメガヒットを記録、テクノとロックを融合した作風がデジタル・ロックの先駆者として評価を受ける。’85年初来日。’86年のアルバム「ブラザーフット」ではメロディアスなギターバンドとしての才能も発揮。’89年シングル「ファイン・タイム」を含むアルバム「テクニーク」をリリース。その後メンバー間の対立などにより活動休止状態が続くが、’99年英国の音楽祭に出演、2001年8年ぶりの新作となるアルバム「ゲット・レディー」を発表し本格的に活動を再開。2005年アルバム「ウェイティング・フォー・ザ・サイレンズ・コール」をリリース。同年来日し、フジ・ロック・フェスティバルに出演。他のアルバムに「権力の美学」(1983年)、「ロウ・ライフ」(’85年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android