コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パラスホス Paraschos, Achilleus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パラスホス
Paraschos, Achilleus

[生]1838.3.6. ナウプリア
[没]1895.1.26. アテネ
ギリシアの詩人。ロマン主義を代表するアテネ派の隆盛期最後の人。 K.パラマスによれば,1880年にパラスホスがバイロンの没したミソロンギでバイロンへの頌詩を詠んだときが,ギリシア・ロマン主義の事実上の終焉であったという。 81年にそれまでの詩を集めた『詩集』 Poiimata (3巻) を刊行した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

パラスホスの関連キーワードギリシア文学

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android