パラダイムシフト(英語表記)paradigm shift

デジタル大辞泉の解説

パラダイム‐シフト(paradigm shift)

ある時代・集団を支配する考え方が、非連続的・劇的に変化すること。社会の規範価値観が変わること。例えば、経済成長の継続を前提とする経営政策を、不景気を考慮したものに変えるなど。パラダイムチェンジパラダイム変換パラダイム転換。発想の転換。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

パラダイムシフト【paradigm shift】

科学者集団に共有されているパラダイムが、ある時点で革命的・非連続的に変化すること。
思考や概念、規範や価値観が、枠組みごと移り変わること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パラダイムシフトの関連情報