コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パンケ湖 パンケこ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パンケ湖
パンケこ

北海道東部,阿寒国立公園にある湖。アイヌ語のパンケトー (下流の湖沼の意) に由来。釧路市に属する。面積 2.8km2。周囲 12km。最大水深 54m。湖面標高 450m。阿寒カルデラ形成後,雄阿寒岳 (1370m) の噴出に起因する沈降と,火山噴出物のせき止めにより生成 (→堰止湖 ) 。イベシベツ川上流約 600mにペンケ湖がある。湖水はイベシベツ川を通って阿寒湖に流入。国道 241号線の双湖台から原生林に囲まれた湖水を展望できる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パンケ湖の関連キーワード阿寒横断道路阿寒

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android